ダービー前日の血統指数


ダービー指数1位は皐月賞と同じ馬

いよいよだーぼーです。東京競馬場の馬場は回復するのでしょうか。これから雨さえ降らなければ回復してくれるはずです。ダービー前日の明日は残念ながら重賞レースはありません。ダートのオープン特別でも・・

2017年 5月27日(土) 2回東京11日目 16頭 [15:45発走]
【11R】  欅S
4歳以上・オープン(別定)(国際)[指定] ダート1400m

BC 馬名 性齢 替 騎手 母父
1 1 50.0 7 ビッグリバティ 牡8 *石川裕紀 スタチューオブリバティ グラスワンダー
1 2 44.9 14 ポメグラネイト 牡6 *勝浦正樹 ダイワメジャー フレンチデピュティ
2 3 57.3 2 ブラゾンドゥリス 牡5 内田博幸 ノボジャック マヤノトップガン
2 4 46.3 10 アキトクレッセント 牡5 荻野極 ウォーエンブレム フレンチデピュティ
3 5 × 45.3 11 タムロミラクル 牡5 *M.デム ディープインパクト ジョリーズヘイロー
3 6 48.8 8 トミケンユークアイ セ8 *丸山元気 メイショウボーラー アフリート
4 7 45.2 12 メイショウオセアン 牡6 *横山典弘 アグネスデジタル ダンスインザダーク
4 8 45.1 13 ラストダンサー 牡6 *大野拓弥 キングカメハメハ サンデーサイレンス
B5 9 40.3 16 シュテルングランツ 牡6 *石橋脩 ステイゴールド Two Punch
5 10 47.4 9 キタサンサジン 牡5 *吉田豊 サウスヴィグラス カコイーシーズ
6 11 × 53.9 6 ポイントブランク 牡7 蛯名正義 Ghostzapper Point Given
6 12 56.6 3 レッドゲルニカ 牡4 北村宏司 カジノドライヴ Point Given
7 13 64.7 1 タールタン 牡9 *戸崎圭太 Tapit Glitterman
7 14 55.5 4 ノウレッジ 牡7 *柴山雄一 Street Sense Coronado’s Quest
8 15 × 54.1 5 エイシンバッケン 牡5 岩田康誠 ヨハネスブルグ シンボリクリスエス
8 16 44.6 15 キタサンミカヅキ 牡7 武士沢友 キングヘイロー サクラバクシンオー

指数1位は9歳馬になってしまいました。タールタンはここ2戦は二けた着順です。出てくるたびに指数1位となっている馬ですが、半年前の霜月Sでは1番人気に推されていた馬です。3年前のこのレースでは勝っています。もうひと頑張りに期待です。

◆馬券 一頭軸流し  13-3,5,11,12,15(単勝、馬連、3連複)
-PR-



-PR-

続きはコチラ »

優駿牝馬血統指数


オークスでは例の血統推しになります。

三歳牝馬の最高峰を決めるレースです。ハーツクライ産駒が6頭も出走するのは、この世代での勢いを示していると言えるのかもしれません。ハーツクライと言えば国内でディープインパクトに勝った唯一の馬ですが、種牡馬としてもディープインパクトのいいライバルになっているようです。

2017年 5月21日(日) 2回東京10日目 18頭 [15:40発走]
【11R】  第78回優駿牝馬 (馬連5%UP/予定)
3歳・オープン・G1(定量)(牝)(国際)(指定) 芝2400m (B)

BC 馬名 性齢 替 騎手 母父
1 1 41.6 15 モズカッチャン 牝3 和田竜二 ハービンジャー キングカメハメハ
1 2 × 51.6 6 ソウルスターリング 牝3 ルメール Frankel Monsun
2 3 72.9 1 フローレスマジック 牝3 戸崎圭太 ディープインパクト Storm Cat
2 4 47.3 10 ミスパンテール 牝3 四位洋文 ダイワメジャー シンボリクリスエス
3 5 50.6 8 モーヴサファイア 牝3 北村友一 ハービンジャー アグネスデジタル
3 6 67.0 2 ハローユニコーン 牝3 田辺裕信 ハーツクライ パントレセレブル
4 7 × 54.6 5 ディアドラ 牝3 岩田康誠 ハービンジャー スペシャルウィーク
4 8 42.2 14 ホウオウパフューム 牝3 *松岡正海 ハーツクライ Kingmambo
5 9 46.8 11 ディーパワンサ 牝3 内田博幸 ディープブリランテ Rahy
5 10 57.9 4 ブラックスビーチ 牝3 北村宏司 ディープインパクト Kingmambo
6 11 39.0 17 レッドコルディス 牝3 *吉田豊 ハーツクライ Smart Strike
6 12 39.3 16 ブラックオニキス 牝3 *大野拓弥 ブラックタイド チーフベアハート
7 13 46.4 12 レーヌミノル 牝3 池添謙一 ダイワメジャー タイキシャトル
7 14 × 34.7 18 リスグラシュー 牝3 武豊 ハーツクライ American Post
7 15 51.5 7 ヤマカツグレース 牝3 横山典弘 ハービンジャー グラスワンダー
8 16 61.9 3 アドマイヤミヤビ 牝3 M.デム ハーツクライ クロフネ
8 17 44.8 13 カリビアンゴールド 牝3 田中勝春 ステイゴールド Cape Cross
8 18 49.8 9 マナローラ 牝3 *蛯名正義 ハーツクライ Kingmambo

BC-index1位馬は前売り4番人気のフローレスマジックになりました。2歳牝馬G1、阪神JFと桜花賞の1-3着馬は同じですからこの3頭はこの世代では強いことには間違いないと思われます。距離適性などで血統面からここに割って入れそうなのは指数1位のフローレスマジックと2位のハローユニコーンあたりだと思っています。ノーザンF生産馬が圧倒的に強いレースでもありますので、フローレスマジックでよいと思います。気になるのは2番人気のリスグラシューです。人気に敬意を表して押さえますが、BC-indexは最下位です。

◆馬券 一頭軸流し  3-2,6,7,14,16(単勝、馬連、3連複)
-PR-



-PR-

続きはコチラ »

カーネーションカップの予想でも


残念オークス組

いよいよ、オークスです。そして来週はダービーとなり、この世代の目標が一区切りとなります。来月からは新馬戦もスタートし、来年のダービーに向けた若駒が続々とデビューします。そろそろPOGの研究でもしなくてはいけません。結局、今年はオークスには1頭も出走できず、ダービーの方には何とか1頭出走できそうです。日曜日の未勝利戦に指名馬がまだ頑張ってる状況でもあります。

明日の重賞は平安Sは2013年からこの1900mという中途半端な距離のレースになったためにBC-indexの対象から外れてしまいました。仕方がないのでカーネーションCの予想を掲載です。指数上位3頭がオークスに登録していた馬でもあります。この時期1勝馬で無理にオークスに出るより、着実に条件戦をクリアしていった方が永く走れるようにも思えますが、どうなんでしょうか。

2017年 5月20日(土) 2回東京9日目 13頭 [14:35発走]
【9R】  カーネーションカップ
3歳・500万下(馬齢)(牝)(特指) 芝1800m (B)

BC 馬名 性齢 替 騎手 母父
1 1 54.2 2 ブルークランズ 牝3 *戸崎圭太 ルーラーシップ ダンスインザダーク
2 2 × 50.4 7 ヒストリア 牝3 *北村宏司 ハーツクライ Mr. Greeley
3 3 50.3 9 アンネリース 牝3 柴田大知 ヴィクトワールピサ Linamix
4 4 50.4 7 ニシノストーリー 牝3 松岡正海 ディープインパクト ブライアンズタイム
4 5 47.2 10 プリンセスルーラー 牝3 *丸山元気 ルーラーシップ イーグルカフェ
5 6 43.5 13 サッチン 牝3 大野拓弥 エンパイアメーカー ディープインパクト
5 7 54.9 1 アドマイヤローザ 牝3 *M.デム ハービンジャー クロフネ
6 8 53.2 3 ムーンザムーン 牝3 *田辺裕信 ローエングリン サンデーサイレンス
6 9 50.8 6 シンボリバーグ 牝3 蛯名正義 ダイワメジャー Notebook
7 10 × 52.8 5 ダノンディーヴァ 牝3 *田中勝春 ディープインパクト シンボリクリスエス
7 11 45.2 11 クイントゥープル 牝3 *柴山雄一 アイルハヴアナザー アグネスタキオン
8 12 44.1 12 コロリズム 牝3 *岩部純二 ブラックタイド トワイニング
8 13 52.9 4 イストワールファム 牝3 *内田博幸 ローエングリン ネオユニヴァース

指数1位のアドマイヤローザはBC-Z対象馬でもあります。ドゥラメンテの姪に当たる血統です。つまりエアグルーヴの血を引いているわけです。オークスに行けたら穴で狙いたい一頭でした。前走は指数6位でいたから1位になってここは狙いのBC-Z対象馬です。相手は同じくオークに登録のあったブルークランズとムーンザムーンです。これらは調教できっちり仕上がっているはずです。

◆馬券 一頭軸流し  7-1,2,8,10,13(単勝、馬連、3連複)
-PR-



-PR-

続きはコチラ »